諸橋工務店TEL0120-44-2392/FAX0250-22-8427
ニュースレター

Vol.141 2019年9月号

ニュースレター一覧に戻る

FMにいつの番組『ありがとうございます』で シンガーソングライダー小林楓さんから作っていただいた『羽竜 智幸様』のオリジナル曲「おまえがいたから」のイメージイラストです。(イラストBy小嶋未来)

 

 

2019年9月 諸橋工務店 予定表


 

 

 

感動のお引渡し式「ありがとうございます!」


 

弊社では新築のお住まいが完成しお引渡しをする際、お引渡し式をしています。
打合せから工事中まで様々お世話になった感謝をお伝えする場にしたいので、社内的にはお施主様から感動の涙をいただけて「住まいづくりは合格」と考えています。
そんなお施主様も多いですが中には国土交通省関係の仕事で施工管理をされているような専門家の方々もおられご指導や気づきや学びもいただいています。
これらの経験を活かしそんな方々からも涙していただけるよう精進させていただきます!

 

 

インターンシップ実習生が来ました!


 

当社に 8 月 10 日から新潟大学の学生さんがインターンシップに来てくれました。
当社では初めてのことでびっくりしました。
将来住宅設計に携わりたく、設計の勉強がしたいという事でした。去年の当社のある完成見学会にご家族と一緒に見学に来られ、その時、設計のことを色々お話させて頂きました。そのご縁で当社に今回勉強に来たという事です。
短い期間ですが少しでも設計力を身につけられ、プラス、お客様と一緒につくる住宅のすばらしさを体験していってもらいたいと思います。

 

 

今年も「あきはなびまつり」「秋の音」の協賛させて頂きました!


 

◆あきはなびまつり
【日時】

★ 9月22日(日) (悪天候の場合は9月23日(月)
★ 15時00分 : ステージイベント開始
★ 18時00分 : 花火打ち上げ
★ 20時00分 : イベント終了

【場所】

新潟市秋葉区金屋 阿賀野川水辺プラザ

 

今年は二尺玉初打上!
一緒に盛上げ 楽しみませんか・・・

 
詳しくは「あきはなびまつり」で検索して見てください

◆秋の音
【日時】

★ 9月28日(土)・9月29日(日)
雨天決行/荒天中止

【場所】

新潟県立植物園 屋外園地
(注:温室有料)
新潟市秋葉区金津 186

 

詳しくは「秋の音」で検索して見てください

 

 

お盆休み中の対応


 

お盆期間中は交替でお困り事の対応が出来るよう 2 名ずつの当番出勤とさせていただきました。結果として多いか少ないかわかりませんが 8 月 13 日(火)と 8 月 16 日(金)にそれぞれ各 1 件トイレのトラブル対応の問い合わせがありました。
すぐに直ったものとそうでないものもありましたが出来る範囲で対応させていただきました。
また、通常水曜日は定休日ですがお盆の 8 月 14 日(水)は当番出勤とさせていただきました。
お盆期間中は大きなトラブルも無く良かったです。

 

 

2020 年のカレンダーご希望の方、ご連絡をお願いします


 

今年もまた来年のカレンダーをお届けする時期がまいります。
予定を記入でき、食べる元気と題し免疫力アップのアドバイスなどが載っている「あの」カレンダーが欲しい方、「卓上カレンダーがあるといいなぁ」のご要望もあり、少しだけご用意させて頂きました(^o^)
ご希望の方は10月31日(木)までにご連絡をお願いいたします。
尚、昨年届いている方へは連絡が無くてもお届けさせていただきます(^o^)

 

 

スマホや PC から聴けるサイマルラジオ!


ラジオがなくてもどこでも放送が聴けます!
FM新津のホームページ(サイマルラジオ)をクリックしてください!

 

小林楓さん 7 月分のオリジナル曲に当選された方のお名前と曲名は
柳田 慎剛様「Dear My Family」です!

★おめでとうございます★

 

FMにいつ『ありがとうございます』毎週月曜日 12 時 20 分~50 分 放送中 再放送もしています

毎週月曜日12:20~12:50放送です。
再放送は水曜日19:00~19:30と木曜日13:00~13:30です。多くの方々から聴いていただけると嬉しいです。(^O^)
聴いた感想を番組までお寄せいただくと毎月抽選で1名様に新潟市秋葉区出身のシンガーソングライター小林楓さんがつくる貴方のためのオリジナル曲をプレゼントさせていただきます。

感想の送り先:【FAX】0250-23-5100 【メール】mail@chat761.com お待ちしています!!

※FMにいつのコミュニティースタジオで収録状況がご覧いただけます
収録日に是非応援にきていただけますか!
よろしくお願いいたします(^O^)

 

【ゲストの紹介】

放送 9月 9日(月) 12:20~12:50

「ユアフレンズ」 TATSU様
(収録日!9月 3日(火)14:00~14:30)

放送 9月16日(月) 12:20~12:50

「髙橋健朗税理士事務所」髙橋健朗様
(収録日!9月 3日(火)14:35~15:05)

放送 9月23日(月) 12:20~12:50

「新潟縣信用組合 新津支店」 支店長 小嶋英則様

「新潟縣信用組合 荻川支店」 支店長 高橋雅美様
(収録日!9月17日(火)14:00~14:30)

放送 9月30日(月) 12:20~12:50

「新津商工会議所 青年部」 会長 カネヅカ楽器 金塚毅様
(収録日!9月17日(火)14:35~15:05)

 

 

社長の念い


≪チームモロハシの皆様へありがとう (令和元年 8 月分)≫

チームモロハシの皆様、今月も猛暑の中、ご協力ありがとうございました。
7 月 10 日・11 日に現場力一流塾の研究会のブロック大会が長野県で行われ、皆様のご協力のもと、今年もブロック大会最優秀賞(第 1 位)をいただきました。
今回は皆様の考えや実際行っている仕事を動画にまとめて発表しました。
講評は「感じがよく、お客様から評判がよさそうな職人さんですね」と言われました。
また、今回から現場監督チャンピオンの発表もあり、チームモロハシの代表として清水辰郎主任から発表してもらい、こちらも最優秀賞(第 1 位)をいただきました。
この成績に恥じないように日々の仕事、言動に見合うよう精進していきたいと思います。尚、次は 10 月の全国大会です。さらに良い発表をし、良い成績が取れますよう頑張ってきます。
日々、本当に猛暑で仕事が大変だと思いますが健康に気を付けて頂ければと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

 

≪スタッフの皆様へありがとう (令和元年 8 月分)≫

スタッフの皆さん今月も猛暑の中ありがとうございました。
先月、日本一最高のチームをつくり、日本一最高の会社をつくる。そのうえで「トータル・サティスファクションという考え方も取り入れましょう」と決めました。
トータル・サティスファクションとは、その企業が活動することでお客様を幸せにするだけでなく、社員さん、その家族、関連会社、地域など、その企業が関わる全ての人達を幸せにする企業活動を言うのですが、日本一最高な現場であれば、「隣にチームモロハシの現場が来てくれて良かった。嬉しい。」と思ってもらえるレベルです。
この考え方を 7 月 10・11 日の現場力一流塾研究会ブロック大会で発表してきました。
それもあってか、おかげさまで最優秀賞(第 1 位)を頂きました。
全国大会でも発表したいと思います。それには日々の取り組み、言動をそれに見合うものにみんなで協力していきましょう。

 

 

会長の念い


≪会長から業者さんへのメッセージ (令和元年 8 月分)≫

皆様、今月もありがとうございました。
最近あったとても嬉しくありがたいことをお伝えさせていただきます。
藤本電気 社長 藤本享一さんの対応です。
8月8日の夜7時過ぎに弊社のお客様からエアコンが止まって動かないので困っていると私の携帯電話に問い合わせがありました。藤本さんに電話をして相談したところ、メーカーがお盆休みに入るし自分も明日は遠くへ行く予定があるので、これからそのお宅に伺っても良いかと提案がありました。早々にエアコンの点検に行ってもらい、翌日の段取りでお盆明けになってしまいますがメーカーがお客様の所に行く手配をしていただきました。
とても感謝していますし「神対応」だと感じましたのでご紹介させていただきました。「ありがとうございます」
とても暑い日が続きたいへんだと思いますが休憩など十分に取る等健康に配慮して仕事をされるようよろしくお願いいたします。

 

追伸
この原稿を書いた後に続きがありました。
お盆明けにメーカーがお客様の所へ行ったはずですが結果報告がありませんでした。藤本享一さんに問い合わせたところ問屋さんが日曜日の為連絡がとれないとのことでした。
8月19日月曜日に連絡は取れたのですがメーカー手配の担当者がそのお客様の所に電話をして部品がないので行っても無駄になるとのやり取りをし行っていないことがわかりました。
すぐに藤本さんは私と2人でお施主様の所にお詫びに行きエアコン取替の段取りをしてくれました。祭り男の藤本さんにとって当日は新津祭りで忙しかったと思いますが対応に感謝しています!!

 

≪会長から社員さんへのメッセージ (令和元年 8 月分)≫

皆様、今月もありがとうございました。
特に春から夏にかけての皆様の頑張りには「感謝」「感謝」「感謝」です。
お客様に喜んで頂く、幸せになっていただくことを最優先に「働く人」「関わる人」「お客様」みんなが幸せになることで結果は生み出されていくものだとお伝えしていますが・・・。
お客様から喜びの声を一杯いただいています「ありがとうございます」
そんな中でクレームもありました。その主因は内部的なこと、マネージメントに関することが大きかったと思います。各会社により違いはあると思いますが、諸橋工務店らしいのは任せるけれど任せっぱなしにならないよう「気にかける」「見守る」ことをもっと重視して行くと更に喜ばれる仕事が出来ると感じました。
「受容・共感 → 提案 → 尊重 → 任せてみる → 提案 → 尊重 → 任せる」
私も心がけてはいますがなかなか出来ません。今以上に努力したいと考えていますのでよろしくお願いいたします。
「暑い中、頑張っていただきありがとうございました!」