諸橋工務店TEL0120-44-2392/FAX0250-22-8427
社長の念い
2019.05.31 Fri

社長の念い(5月)

【業者さんへのメッセージ】
チームモロハシの皆様、今月もご協力ありがとうございました。
4月の業者勉強会の設問で「先送りにしていることはありますか?」「なぜ先送りにしているのですか?」
とディスカッションがありました。そう考えると結構先送りしていることがあるものですね。
難しい案件や、苦手意識があるものを先送りにしている傾向がありました。
また、意外と自分のことは先送りになっていて、いつでもできると思っていることなどありました。
先送りになって我々が一番困るのは工期です。どうしても安全上や天候でずれるのはしょうがないとして
チームで行っているので、ある業種の工程がずれると違う職人さんに迷惑をかけてしまいます。
また、検査で指摘をした時にその場ですぐ直していただけず先送りした事でそのままになっていることもあります。
大変でしょうがその場その場ですぐ対応することが後々楽になることがあると思います。
皆さんに言えるだけのことを社内でも意識して、約束の時間を守る、提出物を先送りせずきちんと守るなど意識していきたいと思います。

 

【社員さんへのメッセージ】
スタッフの皆さん今月もありがとうございました。
諸橋工務店は今年で創業53年になります。今まで色々なことがあったと思います。
そして、色々な方に支えられてきたのだと思います。お客様、協力業者さん、スタッフ、そのご家族・・・・
そう思うと、今我々が行っていることが将来の会社のためになっていることも考えられます。
その逆もあり、今やらなかったことや、見過ごしていることが将来に影響する可能性もあるのです。
先代たちのおかげで、今花開いて営んでいられることもあるし、逆に先代たちの失敗が今形に表れて
対応していることもあります。昔当社で建てたお客様からのクレームで、
自分のせいではないのに対応しなければならない時は大変だと思います。
しかし、お客様から見れば、会社に対してなので担当していたかどうかは関係ないのです。
そういう事を考えながら、過去、現在、未来に対してつながりを大事にしていきましょう。