諸橋工務店TEL0120-44-2392/FAX0250-22-8427

アフターフォロー

国内最高レベルの第三者検査をクリアした住宅だからこそ!
安心の20年延長保証

「維持管理型保証制度」とは・・・第三者検査により品質を証明された住宅を、計画的に維持管理しながら保証を長期間継続していく、新しいタイプの保証サービスです。

  • 保証対象住宅/瑕疵保険適用案件
  • 保証対象部分/構造耐力上主要な部分・雨水の侵入を防止する部分

最低「20年」の保証!

お客様にとって家は一生もの。10年の瑕疵保証期間・・・では短すぎる。 継続更新で更に長期の安心をご提供します。

施工会社による定期点検の他に、5年目・10年目に第三者機関の検査員と共に、 より細かく点検実施します。

定期的な点検で状況確認し、将来起こりうるメンテナンスに対して、 早い段階での補修実施により、修繕費用が軽減できます。

万が一、施工会社に何かあっても、第三者保証会社が建物の主要部分を保証します。

定期点検の実施スケジュール・保証期間の継続

20年保証にあたっての費用は、一切必要ありません。ただし、21年目以降は別途費用が必要です。
11年目以降の保証をするために必要な補修工事の費用は、お施主様のご負担となります。
保証書発行の為に必要な補修工事が発生する場合は、原則建築した施工会社にご依頼下さい。

諸橋工務店対応フロー 第三者対応フロー
諸橋工務店対応フロー

住宅工事開始自主検査

住宅完成

3カ月点検

1年目点検

2年目点検

5年目点検

10年目点検

15年目点検

20年目点検

5年おきに点検

第三者対応フロー

住宅完成新築時第三者品質検査

5年目維持管理点検

保証のため、お引渡しから5年目に、第三者検査会社の検査員が点検を行います。
下記項目を目視で点検
●外壁 ●外部窓 ●建具 ●バルコニー ●基礎 ●各部屋 ●屋根 ●設備
サッシや建具、各部屋仕上などの点検を中心に実施します。(目視点検)
チェックシートにて事業者様へご報告します。
10年目の維持管理検査時における参考資料となります。

10年目維持管理点検

保証のため、お引渡しから10年目に、第三者検査会社の検査員が検査を行います。
下記項目を目視と非破壊検査機器で検査
●基礎 ●外壁 ●屋根 ●外部窓 ●設備 ●軒裏 ●バルコニー
●床組 ●柱・梁 ●各部屋 ●小屋組 ●建具

■ 合格の場合 → 10年の保証
■ 要補修場合 → 補修実施 → 10年の保証

20年目保証期間終了・維持管理検査

21年目~30年目、保証料金【70,000円】・維持管理検査【30,000円】

もう10年の保証更新